新着記事

        サイクリング-温泉No45・小菅の湯その3                       2019/5/6
        サイクリング-温泉No44・竜泉寺の湯(八王子)              2019/4/16
        桜’2019-サイクリング桜巡り・北多摩の桜スポット          2019/4/9
        ツーリング-奥多摩・甲府・精進/河口湖・秋山・和田峠    2019/3/25
        都内サイクリング-生誕地&本籍地訪問・豊洲市場見学  2019/3/20
        サイクリング-温泉No42・秋山温泉その2(上野原)          2019/3/12
        梅’2019-サイクリング越生梅林                                    2019/3/5
        梅’2019-サイクリング府中郷土の森                             2019/3/2
        第53回青梅マラソン出場                                               2019/2/17
        お雛様’2019                                                               2019/2/5
        演奏会「第2回コーラスカフェ」成功裏に終わる                 2018/12/17
        紅葉’2018-サイクリング高尾・八王子                           2018/11/28
        サイクリング-温泉No41・藤野やまなみ温泉その2           2018/10/22
        サイクリング-温泉No40・花鳥風月(日高市)                   2018/6/26
        サイクリング-南沢湧水地&落合川いこいの水辺            2018/6/13
        サイクリング-温泉No39・青根いやしの湯その2               2018/ 5/6
        サイクリング-温泉No.38…・天然温泉ロテンガーデン       2018/4/16

      
   ( 記事中の写真をクリックすると拡大写真が見られます )

   「全記事一覧(カテゴリ別)」ここをクリック
    「バイク日本全周(記事一覧)」(10タイトル)はここをクリック
   「日帰り湯サイクリング(記事一覧)」ここをクリック
   「その他のサイクリング(記事一覧)」ここをクリック

       
ここから"オガチャンのホームページ"にリンクします )
                ** 2015年10月全面リニューアル(第2回) **

|

2019年5月 6日 (月)

サイクリング-温泉No45・小菅の湯その3

2019kosugenoyu
5月5日(日)、10連休でテニスが連日続いたので気分を変えて日帰り温泉サイクリングで山梨県小菅村の「小菅の湯」(写真右上)に出掛けた。
2019ogouchidum 後期高齢者になって初めての山登りサイクリングで、奥多摩湖最深部から9kmほど大月方面の山へ入った「山梨県小菅村」の天然温泉で、今回が3回目で「道の駅小菅」の2年程前のリニューアル後は初めての訪問となる。
往路の所要時間がかなりかかる見込みなので、家を7時40分に出発し途中川井と小河内ダム(写真左)でトイレ休憩をとって、小菅の湯には3時間半かかって11時10分頃に到着した。
10連休なので「道の駅」(写真右下)は多くの人で賑わっていたが、温泉はそれほどの混雑ではない感じだったが、連休らしく家族連れが多く見られた。
2019michinoeki_kosuge 温泉入浴後、食事&飲物で1時間半ほどゆっくりとした時間を過ごし、13時半過ぎに温泉を出発した。
復路も往路と同じルートで、同じく小河内ダムと川井でトイレ休憩をとっただけで走り、往路より1時間少ない2時間半の所要時間で、16時過ぎに家に到着することが出来た。
【コース】
自宅─福生─友田(小作)─長渕(青梅)─梅郷─御岳─川井─古里─奥多摩─小河内ダム─深山橋─小菅村─小菅の湯   (復路も同一コース)   
      (走行時間:往路3時間30分・復路2時間30分、走行距離:108km)



  















| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

サイクリング-温泉No44・竜泉寺の湯(八王子)

4月16日(火)、後期高齢-75歳の誕生日なので昼食を家以外で食べる目的で、八王子みなみ野にある「竜泉寺の湯」に出掛けた
掃除など一通り家事を終えた10時50分に出発、「竜泉寺の湯」には昼前に着いた。
Ryusenjinoyu ここはもともと訪問対象外のスーパー銭湯だったが、1年ほど前に天然温泉になった湯処なので行くことにしたものだ。
家からは14kmほど45分くらいで到着した。温泉の外観は何の変哲も無く単に建物がある感じで看板だけが目印で、入口も無く地下駐車場をエレベーターで上がった2階が温泉の入口(写真)になっていた。
温泉は源泉温度26℃の「アルカリ性単純温泉」で、お風呂は元スーパー銭湯らしく種類も多く露天も含めてなかなか広々と作られていた。
食事処「一休」のメニューは種類も多く価格もそこそこで、「湯楽の里」よりも雰囲気はなかなか良い感じだった。
入浴後、いつも通り飲物と食事で1時間ほどかけて「誕生日の昼食」の時間を有意義に過ごし15時半ころに帰宅した。
【コース】
自宅-南公園-拝島橋-左入交差点-八幡町-富士森公園横-小比企町-北野街道-つどいの森入口-竜泉寺の湯 [帰路も同一コース]
(走行距離…28km)





























 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

桜’2019-サイクリング桜巡り・北多摩の桜スポット

Koganeikohen22019  4月1日(月)、ネットで確認すると小金井公園が「桜満開」になっていたので、少し早いと思ったが恒例の「北多摩の桜巡りサイクリング」に出掛けた。
午後雨模様の予報が出ていたので、何時もとは異なり玉川上水ルートで最初に小金井公園に直行してから早めに立川に戻ってくるルートにした。
Daigakudoori2019 8時過ぎに家を出発し小金井公園には9時半前に到着した。早い時間なので出店のテント張りが始まっている状況で、情報とは少し異なり小金井公園の桜は8分~9分咲きの感じ(写真右上)だった。
逆コースで毎年訪れている桜の名所を周遊し、国立大学通り(写真左上 )の後に根川堤で昼食を食べるつもりで日野橋角のコンビニで弁当&飲物を買ったが、Negawatsutsumi2019 この頃から空模様が急変、「一天にわかにかき曇り」の様相を呈したので根川堤での食事を急いで食べて帰途についた。根川緑道を出る頃にパラパラきたが、幸いにもそれ以上降ること無く帰ることが出来た。
ただ、根川での写真は雲に覆われて良い桜の写真が撮れなかったので、3日に根川堤(写真右下)・根川緑道、・9日に昭島くじら公園堤・福生南田園堤(写真左下)の満開に近い写真を撮って来た。
 Fussaminamidenen2019 9日は豊田での「高齢者2時間講習」の帰りに多摩川堤で撮影したもの。何処も満開なので根川にも3度目の撮影に行こうかと思ったが、風があまりにも強かったので行くのを断念した。
これで、「2019年の桜巡りサイクリング」を無事に終えることが出来た。
【コース】(綠色太字は桜スポット)
自宅-拝島駅玉川上水西武立川見影橋(玉川上水)-東大和-都立小金井公園都立野川公園都立武蔵野公園府中自動車試験場多磨霊園府中の森公園国立桜通り国立大学通り立川根川堤根川緑道-多摩大橋-昭島つつじが丘-自宅 (後日:昭島くじら公園堤福生南田園堤





























| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

ツーリング-奥多摩・甲府・精進/河口湖・秋山・和田峠

3月25日(月)、テニス仲間のHさんの新車オフロード(ツーリングSEROW250)の足慣らしを目的に、テニス仲間4人でツーリングに出掛けた。この4人でのツーリングは2015年の伊豆以来4年ぶりになる。
コースは奥多摩の柳沢峠経由で勝沼から広域農道で中道まで出て、精進ブルーラインで精進湖へ、昼食後河口湖/富士吉田/都留から秋山(上野原)・藤野を経由して和田峠を通るルートで、走行距離は約245kmだった。
Yanagisawatouge2019 朝8時に下代継のコンビニに集合し、気温が1~2度の寒い中を奥多摩の山中を走って冷え切った状態で柳沢峠に着いたが、まだ冬と言うことでトイレも閉鎖していた。柳沢峠付近はまだ結構雪が残っていて、標高の高さと冬の名残の3月の季節を感じさせる気色だったが富士山を綺麗に見ることが出来た。(写真右)
山を下りて勝沼からの広域農道では寒さは多少収まったものの、精進湖では再び標高が高くなりまた寒さがぶり返したが、こ こでの昼食の「ほうとう鍋」で何とか暖まることが出来た。この日は天気が良く冠雪した美しい富士山を見ることが出来た。
Kawaguchiko2019 写真を撮る「ビューポイント」を探して河口湖畔を走ったが、結局良いポイントが見つからず、新しいトンネル道を走って下吉田のコンビニ駐車場付近からの撮影になってしまった。(写真左)
秋山からは牧野(藤野)経由で藤野駅に行く予定だったが、そちらに入る道を見失って結局上野原駅に出てしまうハプニングがあったが、和田峠経由で16時半にあきる野に戻り、このメンバーでの久方ぶりのツーリングを無事に終了することが出来た。
【コース】
自宅-下代継(コンビニ集合)-日の出-大久野-梅ヶ谷峠-梅郷-奥多摩-丹波山-柳沢峠-塩山-勝沼-一宮-境川-中道-精進湖(昼食)-河口湖-下吉田-都留-秋山-上野原-藤野-和田峠-恩方-山田-上代継(コンビニ解散)-自宅           (走行距離:245km、所要時間:9時間)





















| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

都内サイクリング-生誕地&本籍地訪問・豊洲市場見学

3月20日(水)、一度は生誕地/神田(&本籍地/八重洲)をこの目で確認しておきたいと思っていたので、晴れで暖かな予報だったこともあり自転車で出掛けた。ついでの機会なので比較的近い「豊洲市場」へも行ってみることにした
行程的には、時間的なこともあって最初に豊洲市場へ行き、そこから本籍(原籍)地の八重洲から生誕地の神田駅前に行く順序で訪問した。
以下が生誕地と本藉(原籍)地になる。
Seitanchi2 ※生誕地…東京都千代田区神田多町2-5-1(写真右上)  
 ※本藉(原籍)地…東京都中央区八重洲2-5-5(写真右下)

豊洲に午前中の出来るだけ早い時間に着くのがベターと思い、家を7時20分に出発し通勤で通い慣れた「玉川上水ルート」で武蔵境まで行って、東伏見四丁目で青梅街道に出た。Honsekichi1
ここから、青梅街道→靖国通り→外堀通り→晴美通りで豊洲市場には3時間で10時20分に到着した。
豊洲市場には自転車の駐輪場は関係者用しか無く見学者には無かったので、やむを得ず「東京臨海新交通臨海線市場前駅」近くの歩道脇に止めた。
Toyosu3Toyosu1_1Toyosu2見学者用の歩道橋を歩いて「水産仲卸売場棟」(写真左)の内部を見学した。仲卸棟内部はガラス越しで通路しか見ることが出来ないが、見学ルートの途中にはよく知られた「ターレ」の展示(写真中)もあった。3階には「物販店エリア」があり一般の人が買物が出来るようになっている。
その後、2階の飲食店エリア(写真右)に行ってみたが、ちょうどお昼時でもあり多くの行列が出来ていて、特にお寿司屋は長蛇の列となっていた。
ここから再び銀座に戻り本籍地の八重洲に向かった。八重洲で少し周って東京駅から100m程の八重洲ブックセンターを見つけ、その奥にあった住所表示で「本籍地」を探し当てた
ここから日本橋・大手町経由で神田駅西口に行ったが、生誕地を見つけるのに結構手間取った。最終的にはGooglemapで司町二丁目の交差点を確認して探し当てることが出来た。目当てにしていた千代田小学校は実際には「神田まちかど図書館」になっていたので少し当てが外れた。
生誕地住所に該当する「サイトウビル」の1階テナントのおじさんがいて話をすることが出来たこのおじさんは30数年前に千葉から移って来たとのことで、それ以前の様子は分らないとのことだったが、来た当時の通りの様子などを聞くことが出来有意義な訪問となった。
丁度昼時でこの界隈は多くのサラリーマンが食事場所を求めたり職場へ帰る人で混雑していたので、昼食は新宿以西にすることで帰路に着いた。
結局、武蔵野近くまで走って来て花屋与兵衛で遅い昼食を食べて家には16時10分に着いた。
これで人生の一区切りとしての一つのイベントを済ますことが出来た。
【コース】
自宅―拝島―武蔵境―東伏見4丁目―荻窪―新宿歌舞伎町―市ヶ谷―九段下―半蔵門―日比谷―銀座―築地―豊洲市場―大手町―八重洲二丁目(本籍地)―銀座神田多町二丁目(生誕地)―九段下―市ヶ谷―新宿歌舞伎町―荻窪―関町―東伏見4丁目―武蔵境―拝島―自宅
        (走行距離…104km、所要時間…8時間50分)

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

サイクリング-温泉No43・秋山温泉その2(上野原)

Akiyamaonsen201923月12日(火)、自転車で2回目になる山梨県上野原の「秋山温泉」(写真右上)に出掛けた。
今年初めての「日帰り温泉巡りサイクリング」だが、この早い時期に行った理由は、3日に姉の3回忌が上野原にある相模湖霊園であり、そこの管理人のおばさんから「3月末期限の秋山温泉割引券」を貰ったからだった。
Akiyamaonsen20191_3往路は家を8時前に出発、国道20号の大垂水峠越え(写真左)で上野原まで行き、そこから山道で秋山へと向かった。以前と違い登りの山道を回避するトンネルが出来て少し楽になっているとは言え、上野原の国道20号から分かれてからの6~7km程の前半は一方的な登りで苦しい道だ。
秋山温泉には3時間程で11時少し前に到着した。今回は割引券があるので通常800円のところ260円で入浴することが出来た。
公営温泉かつ平日なので地元の年寄りしかお客がいない様子で、お風呂は源泉かけ流しのぬる湯の内湯と加温の露天風呂がメインになっている。
温泉に45分ほど入った後、レストラン「もみじ亭」で小一時間「飲物&食事」を楽しんだ。
13時少し前に温泉を出発、上野原駅の手前500mから入ったところにある「相模湖霊園」に寄って、姉のお墓にお線香をあげた後管理人のおばさんと少し話をして再び帰路に着いた。
Akiyamaonsen20193国道20号を千木良(旧相模湖町)まで走り、脚への負担軽減のため上りが急な「復路の大垂水峠」を避け、ここから分れて相模川を渡って津久井湖に向かった。
この津久井/城山ルートは走り慣れたルートで、いつもどおり津久井(写真右下)「観光センター」でトイレ休憩をして家に向かい、16時20分に家に到着した。
【コース】
自宅-雨間-戸吹-四谷-高尾駅-高尾山口-大垂水峠-相模湖-上野原-秋山温泉相模湖霊園-上野原-相模湖-千木良-寸沢嵐-三ヶ木-津久井湖-城山-高尾-四谷-戸吹-雨間-自宅 (走行距離:98km、所要時間:8時間30分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

梅’2019-サイクリング越生梅林

Ogosebairin_201913月5日(火)、毎年恒例の梅見サイクリングで埼玉県の「越生梅林」に出掛けた
NHKニュースで「3月上旬が見頃」と放映していたので、例年より1週間ほど早く出掛けた。
朝8時40分に出発、いつも通りの30号のルートを走ったが、バイパス道が整備されていて「埼玉医大医療C」付近の道はメインがバイパス道に変わっていて、旧道はT字路の突き当たりになっていた。
Ogosebairin_20192梅林には11時前に到着、昨日の雨で下の土がまだ濡れている中を観て回った。梅は満開の一歩手前だったがほぼ見頃で多くの観梅客で賑わっていた。昨年まであった「木製見晴台」が無くなっていて、お店の人の話で「老巧化」のため撤去したらしいが予算が無いので新たに建てる予定は無いとのことだった。梅林内を45分ほど散策し午前中に帰路に着いた。
この日は長男の誕生日で、夜に夕食を食べに出掛ける予定があったので、日帰り温泉(ときがわ町)に行くのは止めて直接家に向かった。
丁度昼時なので、越生の30号バイパスにある「手打ち蕎麦・増田屋」(2回目)で昼食を食べ、12時半に出発し2時間強で帰宅した。
【コース】 [帰路も同一ルート]
自宅-箱根ヶ崎-二本木-入間工業団地-新久-仏子-飯能/双柳(国道299号交差点)-高麗川-毛呂山-越生-越生梅林 
                            
(走行距離…78km、所要時間…6時間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

梅’2019-サイクリング府中郷土の森

Fuchu_kyoudonomori20191_23月2日(土)、早朝テニスを2時間半やった後、10時過ぎから青梅が無くなって以降毎年恒例の「府中郷土の森」へ梅見に出掛けた。
休日なので混むことが予想されたが、2月が暖かだったことと天候の良い日の兼ね合いで混むのも承知で出掛けたものだ。
11時くらいに「府中郷土の森」に着いたが、ピークの時間帯で推測通り年配者を中心に多くの梅見客で券売所も混んでいた。
Fuchu_kyoudonomori20192園内の梅は「中咲きが満開」で丁度の見頃になっており、小一時間ほど「紅梅・白梅・ろう梅」を鑑賞して帰路に着いた。
帰りに、娘のマンションに寄って学校へ出掛けていた孫娘に会ってから帰り、途中スーパーで弁当を買って14時前に帰宅した。 
                                     (走行距離…約40km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

第53回青梅マラソン出場

53thoumemarathon3_22月17日(日)、晴天の中38年目になる「第53回青梅マラソン(10km)」に出場(写真右上&左は折り返し地点)、1時間と少しで無事完走した。
天候は晴天だったが気温は低めで風が少しあり、体感的には少し寒いという印象だった。
自転車で朝7時35分に家を出発、東青梅の青梅市役所には早めの8時20分に到着した。
9時30分にスタート、スタート台には「野口みずきと高橋尚子」が手を振っていた。
53thoumemarathon4今年は60分以内を目標に頑張ろうと思って走ったのだが、5km地点で31分かかっており、1時間は切れそうもない感じで、いつもながら走る練習をしておけば良かったと思う時でもある。
後半は足が重く感じ、最終的には1時間2分過ぎでのゴールになった。後半途中にコース上で前年同様に高橋尚子とハイタッチすることが出来た。
53thoumemarathon2完走賞は前年同様メダルTシャツはライトシアンより更に薄い色合(写真右下)だった。
完走して着替え場所に着くと、腿の筋肉が足を延ばすと「つる時のように結構痛みがあって」思ったよりダメージがあったが、その後どうにか持ち直し自転車を漕いでも痛みが無く普通に走ることが出来た。
帰り際にテントの売店でテニス仲間へのお土産の煎餅を買ったのだが、最初は「青梅マラソンせんべい」を買うつもりだったが、同じ煎餅でありながら値段が半分以下のマラソンのロゴが焼かれていない「規格外の青梅せんべい」を買うことにした。
途中に羽村の息子宅に完走報告旁々寄ってコーヒーを飲んでから帰宅し12時前には着いた。
【結果】
  ゼッケンNo…       「1407」
  ゴールタイム…    1時間2分18秒 (70歳以上男子:102位、総合:1296位
                            (70歳以上男子完走:297人、エントリ:約400人)
  ネットタイム…      1時間1分5秒

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

お雛様’2019

Dairibina1立春が過ぎた2月5日、妻が逝ってから8回目となる「お雛様」を飾った。
何時もこの時期に出して、桃の節句が終わるまでの約一ヶ月間飾ることにしているもので、殺風景な男所帯の中で彩りを添えるものとして、今でも毎年飾っている。
孫娘が来るかどうか?だが、来た時に見て貰えるかなとの期待も含めて、面倒だが出来るうちは飾るつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

演奏会「第2回コーラスカフェ」成功裏に終わる

Choruscafe20191_212月16日(日)午後、2年ぶりの演奏会として2回目となる「コーラスカフェ」あきる野市役所1階の「コミュニティホール」で開催し、多くのお客様に来て戴き成功裏に終了した。
時期が12月の寒い時期でクリスマスも近いことから来場者が少ないかも知れないとの危惧がもあったが、設置した椅子では足りない程のお客様の来場があり、急遽市役所の椅子をかき集めるなどして急場をしのいだ。
わが混声合唱団AMCの演奏は、混声合唱のためのメドレー「TOKYO物語」を披露した。この曲は戦後の日本で歌われた代表曲9曲(リンゴの唄~東京の花売り娘~星の流れに~東京ブギウギ~青い山脈~銀座カンカン娘~君の名は~お祭りマンボ~ここに幸あり)をメドレー形式にアレンジしたもの。
プログラムは、当初は第1回とほぼ同じような構成を想定していたが、指揮者の先生が直前に病気で入院するなどのハプニングがあり直前に変更したりしたが、当日は先生の頑張りもあって2時間あまりの演奏会を無事に終了することが出来、お客様アンケートでも評判も良く、良い演奏会にすることが出来た
これで当面は準備などかなり大変な演奏会の開催を免れることが出来そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

紅葉’2018-サイクリング高尾・八王子

1uratakao201811月28日(水)、日中絶好の天気予報なので今年最後の紅葉観賞裏高尾/高尾山口の紅葉&八王子の銀杏並木を見に出かけた。9時20分に家を出発し裏高尾の小仏峠入口へ向かった。
2houjuji2018_2裏高尾の途中のするさし(摺差)で「峰尾豆腐店」”寄せ豆腐”を頼んでから、舗装道の終点の小仏峠入口(写真右上)までは約20km、11時過ぎに到着した。
帰りに小仏峠入口手前の「寶珠寺」の綺麗な紅葉(写真左上)を観賞し、往きに頼んだ”寄せ豆腐”を受け取ってから、途中駒木野の「小仏関跡」写真右中段)を見て高尾山口に行った。
3kobotokesekiato2018紅葉真っ盛りの高尾山口のケーブルカー乗り場付近(写真左中段)は、人出で賑わっていたが平日だったので休日のような大混雑ではなかった。
その後、昨年同様に西八王子方面に向かい、甲州街道の銀杏並木の見事な紅葉(写真右下)を観賞した。そこから多摩御陵の紅葉(写真左下)も眺めてから帰路に着いた。4takaosanguchi2018_2
昨年寄ったそば処「昌久」が休業日だったので、楢原の「和食さと」で昼食を食べて14時前に帰宅した。5ichounamiki2018
今年は暖かい日が続いているので紅葉もまだまだかと思っていたが、そこそこの色づきの紅葉を見ることが出来た。6tamagoryou2018_2



【コース】

自宅-雨間-戸吹-楢原-四谷-元八王子-高尾駅前-西浅川-摺差(峰尾豆腐店)小仏峠入口寶珠寺-摺差-小仏関跡-西浅川-高尾山口-高尾駅前-町田街道入口(銀杏並木)多摩御陵-元八王子-四谷-楢原-戸吹-雨間-自宅            (走行距離…45km、 所要時間…4時間30分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

サイクリング-温泉No42・藤野やまなみ温泉その2

2yamanamionsen10月22日(月)、晴れの少ない今秋で「終日快晴」予報だったので、4ヶ月ぶりに「日帰り温泉巡りサイクリング」に出掛けることにした。
場所は2回目となる藤野の山中・牧野にある「やまなみ温泉」(写真右上)で、往きは甲州街道の大垂水峠経由帰りは牧野の山中を走って篠原/寸沢嵐・津久井経由のルートをとった。
1oodarumitouge_28時半過ぎに家を出発、途中ハイキング客で混む高尾山口を通過、10時近くに大垂水峠に着き(写真左)、相模湖から藤野経由でやまなみ温泉に11時15分に着いた。
源泉掛け流しの温泉を堪能し、12時頃から一番の目的でリフレッシュ出来る「飲み物付き食事」をとった。ここで風呂で知り合った函館出身で相模原から来た62歳の男性と相席し、マラソンや北海道話などの色々な話題で盛り上がって楽しい時間を過ごすことが出来た。
3tsukuikankoucenter帰路は13時半に温泉を出発し、山中の走行途中の篠原で間違えて道志道へ向かう逆コースに行ってしまい、1~2km程峠道を上ってから引返したため、脚力と時間をロスしてしまったが、その後の途中はいつもどおり「津久井湖(写真右下)のほとりの観光センター」でトイレ休憩をとって14時過ぎに帰宅、久し振りの温泉巡りサイクリングを楽しむことが出来た。
【コース】
あきる野-戸吹-四谷-高尾山口-大垂水峠-相模湖-藤野-日蓮-やまなみ温泉-牧野-篠原-寸沢嵐-三ヶ木-津久井湖-城山-高尾-四谷-戸吹-あきる野

                      (所要時間…7時間50分、 走行距離…80km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

サイクリング-温泉No41・花鳥風月(日高市)

Kachouhuugetsuentrance6月26日(火)、今まで未訪問だった日高市のサイボクハム内にある天然温泉「花鳥風月」(写真右)に行ってきた。
真夏の炎天になる前の梅雨の晴れ間を狙って行ってきた。
距離的には割合近いので、朝9時の遅い時間に出発、1時間半弱で到着した。
この温泉は「ナトリウム塩化物泉」で、数年前は「まきばの湯」と言っていたものを現在の名称に代えたものだ。
Kachouhuugetsufront_3エントランスを入ると受付があって(写真左)レストランも近くにあり、その奥に浴場があり、露天風呂の内装はホテル並の雰囲気がする造りだった。
11時半前からの早めの食事で、ハム工場ならではの「金メダルのハム」料理をメインに飲み物をプラスして1時間ほどで食費を終えて、再度温泉に入ってから12時50分に出発、1時間40分程で帰宅した。

【コース】
自宅-東福生-箱根ヶ崎-駒形富士山-入間工業団地-新久-仏子-野田(飯能)-新光-芦苅場-田木-下大谷沢-
サイボクハム/花鳥風月【復路も同経路】
                 (走行距離…51km、 所要時間…5時間35分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«サイクリング-南沢湧水地&落合川いこいの水辺